からやぶり!

自分の殻を破りたい女が発信しようと奮闘する記録

夜眠れない不眠なのに、昼間に眠くなる…私がやってる対策

スポンサーリンク

こんにちは、不眠に1年くらい悩まされてたとぅーです。

不眠がひどいときは、
夜眠れないくせに、朝〜昼〜夕方にかけてひどい眠気(というか意識がシャットダウンするような感覚的に近い)がきてました。

傍から見ると、夜型で夜更かししすぎの自己管理出来ないやつでしたw

眠れない→疲れる→理不尽で消耗するループ

不眠になるまで、眠れないことがこんなに理不尽で疲れることとは思いもよらなかったです。

当時は、なんとか寝付けたとしても高い確率で悪夢を見てました。

そして大体1,2時間で目が覚めてしまい、なかなか寝付けなかった。

一応寝ていて、休んでいるはずなのにとても疲れるんですよね。

毎日ほぼ定時に帰っていたので、十分休息はとれている方の印象だったと思います。
でもすごく眠そうというw

眠ろう休もうと結構必死でした。

でも徐々に改善してきた

通院しての結果ですが…薬飲んでお布団入ってしばらくすると、気づいたら寝てるレベルまでには改善しました。

私の場合だけど23時にお布団に入るとよかった

私の場合ですが、23時にお布団に入って入眠準備をすると、日中の眠気が大分改善されました!

毎日7時間くらいお布団に入っているとしても、

  • 23時〜6時
  • 24時〜7時
  • 25時〜8時

眠くない 23時〜6時>24時〜7時>>>25時〜8時 眠い
の順番に日中の眠気の差が体感でありました。

23時〜6時だとほとんど眠くならなかったのです。

自分の体内時計とリズムを知ることが大事かも

今まで「睡眠時間が大事」と思い込んでいたけど、実は「自分の体内時計に合わせた生活リズムを知ることが大事」なんだなと感じてます。

私はこれを自覚できるまでにとても時間がかかってしまったのですが、
もし夜の不眠や昼間の眠気に悩んでいる方がいたら、いつもより早く布団に入ってみるのを試してみてもいいのかなと思います。

当時の私は、自分の感情や状態について、かなり鈍感でした。
精神的に弱って悩んだり、うつになってしまう人って「自分の様子を感じる」ことが苦手なのかもしれないです。

みなさんも「今自分どう思う?」と、様子をうかがってみてはどうでしょうか。